職業訓練校も比較

現在職業訓練校にて訓練中の管理人です。Web系の勉強をしていますが未経験ながら今までの仕事と比較したら面白いことに気付く今日この頃です。

職業訓練も実に様々な種類があります。営業関連に転職する際に必要なビジネスマナーを教えてくれるところ、ヘルパーさんを目指している方に資格取得と転職をサポートしてくれるところ、Web系でもプログラム関連、またはデザイナー関連への転職するための技術習得、あとは金融・保険関係に行かせるファイナンシャル・プランナーなどなど、転職の助けになるようことを教えてくれる先がいくつかあります。ただ、これも訓練先を慎重に比較する必要があるんですよ。なぜなら比較せずにいくと同じような訓練内容でも「質」の違いがあるんです。職業訓練でも公共の職業訓練と基金訓練の二種類があり、後者の訓練はより当たりハズレが大きいみたいです。ですから3~6ヶ月の時間を費やすわけなのでムダにならないように選んでいただきたいです。この比較をする時に関しては勿論ネットで調べること以外にも「ハローワーク」での口コミもあります。ただハローワークの方々も千差万別なので選ばないといけないですが・・・ここでも失礼な話ですが、職員さんを比較してください(笑)

あとは余談ですが、訓練においての技術習得は個人の頑張り次第なにものでもありません。教え方が悪いなどと甘えたことをいっている方、本当に甘いと思います。転職の際にもその甘えは響くと思います。これはあくまでも愚痴です・・・すみません。

比較ネタをもう一つ

どうも。管理人です!今は職業訓練しています。でも変わらず転職活動は継続していますよ!しっかり企業研究や条件面を比較しながら活動中です!

さてさて、ではまた個人的な比較ネタを一つ。今日は日用品「コンタクトレンズについて」です。これまた目の良い人には関係ないネタですみません。雑学程度に思っておいて下さい(笑)

コンタクトレンズは一昔前に比べると価格帯も下がりかなり普及しています。昔はハードレンズが多かったみたいですが、今やソフトレンズの使用者が多いように感じます。私は初めからソフトレンズ派でしたので今更ハードレンズに変えようと思うとまず不可能でしょう。。その装用感の違い、異物感の感じ方の違いで。本来コンタクトレンズとしての性能はハードレンズの方が良い(酸素を通す量が大きいほうが目には負担が少ない)とされてきたみたいです。ただ最近はソフトレンズでもかなり性能が良くなったものが販売されるようになりました。管理人も使用していますが「シリコンハイドロゲル」なる素材の使われているタイプのものです。ソフトコンタクトレンズ自体が乾燥もし易いのですが、この点も比較すると乾燥しにくくなっているとのことです。実際、管理人も比較してみると乾燥感は以前よりもましになりました。あとは充血もましになりました。充血も目の酸欠状態から引き起こされるものともされているのでそのあたりでも従来のもの比較しても違いがあるのでしょうね♪

・・・とまぁ、少しは参考になれば幸いです♪

ちょっと中休み

どうも!管理人です♪今日は息抜き?ということで転職とは関係ない記事書きます(笑)もともと管理人、趣味で好きなことを比較、検討するのが好きなんです。おもちゃや服、日用品などなど。例えば購入する前には徹底的に調べ、比較したりします。なら今回の転職、仕事探しの時も必死に比較したらいいのに・・・と思われると思いますが、やっぱりそのあたりは仕事人間ではなくて基本、遊び人なんですよね(苦笑)今回の転職は真剣に転職について考え比較していますよ!

さて、趣味で比較・検討しながら集めているものの中に音楽関連、楽器関連のものがあります。興味のない方にとっては全く無縁のものだと思います。楽器関連と言っても特に電子楽器系・・・エレキギターやその周辺機器に関しては学生時代より相当こだわって比較して手に入れると・・・お金をつぎ込んできました。

今でも好きで新しいものが出たら色々と比較し、試してみてはこれ!と思ったら購入するといった流れは変わりません。特にこの手のものはかなり個人個人の好みが反映されるもので、ネットで調べて口コミやレビュー、比較サイトなどをみても結局は自分の耳で確かめないと分からないんですよ(汗)実際にいくつか並べて比較する、もしくは普段から使っているものを持参して比較する・・・などしてはじめてわかることが多いです。まぁ休日の過ごし方として部屋にこもって管理人保有のものを色々と比較するのは管理人にとってはストレス発散にも繋がっていますけどね♪

もしこの手にご興味のある方がいらしたらおそらく・・・朝まで話は出来ると思います(笑)まぁ今はそれより転職成功させろよ!といわれそうですが。。