看護師さんの現状

管理人です。今は失業保険をもらいながら転職活動中です。会社都合の為、失業保険支給までの待機期間がなくてよかったです。ちなみに来月から職業訓練にも行く予定です。このタイミングで色々と学んでいきたいと思っています。

あれから転職エージェントからの紹介もいくつか受けています。管理人自身も応募していますが、面接までたどり着ける確率はやっぱり転職エージェントを利用してほうが高いです。でも転職活動開始当時と比較したら大分書類選考も通るようになりました。これも転職エージェントの担当の方に添削してもらっている効果かもしれません。あと書類選考も未だ郵送のところが多くて、郵送する際の封筒・切手代なども思いのほかかかってしまいます。ですので最近は何でも応募するのではなくじっくり企業研究と職務内容を見てから応募しています。

あっ、実は最近、友人の看護師さんも転職するということで一緒に就職活動を頑張っています。看護師さんも条件面や時間拘束の厳しさから離職が多いみたいですね。病院側からすると深刻な人手不足。そのため求人は多いみたいですが、なかなか人が集まらないのも現状みたいです。また看護師の資格はありながら看護師にはならない方(いわゆる潜在看護職員と呼ばれる方々)が結構いるみたいです。管理人の友人のその看護師さん、今回の転職では看護師専門のエージェントさんを利用するみたいです。満足した転職をするためにもしっかり条件面を比較して決める!といっていました。